学会会合費補助要項

  1. 「学際的な研究」を促進することを目的とし、平成30年4月1日から平成31年3月31日までの期間において、加盟学会の中での共催、合同開催、また、外部の専門家に講演を依頼するなど、学際的研究に関連する諸活動を行うにあたって要した会合費の一部を補助する。
  2. 補助金の額は、一つの会合に対して一回5万円を限度とする。
  3. 募集は年2回、国際会議派遣補助、外国人学者招聘滞日補助と同じ時期に行う。
  4. 補助金の申請を希望する学会は、所定の『学会会合費補助申請書』に、『大会(会合)プログラム』を添えて、当学会連合事務局宛てに提出して申し込む こと。
  5. 補助金額の決定は、会合の内容、性質、これまで受けてきた補助回数などを勘案して理事会がこれを行い、評議員会に報告する。

第1次募集時に開催内容が明確でないが、大会が2次募集締め切りまでに終了する場合には、第1次募集時に仮申請をお願いします。招聘予定や大会開催内容がお決まりになりましたら、第2次募集締め切りまでに情報の追加提出をお願いします。提出なき場合には対象外と看做します。


学会会合費補助 申請書のダウンロード(WORD)

学会会合費補助 申請書のダウンロード(PDF)

▲ UP