会員かわら版


アフターコロナの時代における 日台リーン・スマート・モノづくり戦略セミナー

日時 2020年11月5日(木)10:20-13:00(日本時間)
オンライン開催 10:00より入室開始

新型コロナウイルスの蔓延は、グローバル・サプライチェーンの切断のリスクを高め、世界の経済発展に影響を与えています。 さらに、人々の生活や仕事のパターンを変え、デジタルテクノロジーの適用と開発をさらに加速させました。 世界の経済成長に対する新型コロナウイルスの蔓延の影響に直面している台湾と日本の産業は、 デジタル技術を適用サプライチェーンの再編に適用させて、産業の回復力を強化する方法を考えるだけでなく、 「リーン・スマート・モノづくり戦略」を推進する必要があります。

新しい顧客価値を創造し、運用上の困難を克服します。 新型コロナウイルス感染が収束した後の時代に対応する台湾と日本の産業における「スマート・モノづくり」と「デジタル・トランスフォーメーション」の発展の方向性を探るために、 本セミナーは、日本と台湾ものづくり研究の第一人者:藤本隆宏教授(21世紀COE) v.s. 劉仁傑教授(産学連盟PLUS)、 およびデジタル・トランスフォーメーションの推進に取り組む日系企業を招待し、 サプライチェーン再構築戦略、デジタルイノベーション開発モデルに関連する議論を行い、コンセンサスが醸成されることにより、 台湾と日本のスマート・マニュファクチャリングの共創と発展が促進されることになります。

すべてのプログラムが無料ですので、各界のエキスパートの皆様は奮ってお申し込み、ご参加ください。
詳しくは↓のWEBサイトをご覧ください。
http://japan.tnst.org.tw/front/bin/ptdetail.phtml?Part=3-063&Rcg=47



多国籍企業学会・東西合同オンラインシンポジウム
「新型コロナウィルス問題と多国籍企業:多国籍企業へのインパクトとこれからの多国籍企業・多国籍企業研究-」

日時 2020年10月31日(土)13:30-
(13:00 Zoomミーティングルーム開場)
申込方法 【参加オンラインフォーム】(10/29 ~24:00 まで受付可) https://forms.gle/grVcbDte3HBq8vNS7
趣旨 経済・経営活動のグローバル化が進展する中、新型コロナウィルス問題は多国籍企業に対して、 消費の低迷やサプライチェーンの分断など需要と供給の両面で国境を越えた影響をもたらしている。 しかし、その一方で、本問題への対応を通して、多国籍企業には新たな製品・サービスや経営管理手法の開発といった変革をリードする役割も期待されている。
 上記のような問題意識のもと、本シンポジウムでは、新型コロナウィルス問題がグローバルな経済社会や多国籍企業に与えたインパクトを整理するとともに、 ITや自動車といった主要業界、 さらには経営の各機能(マーケティングや人的資源管理など)における多国籍企業の対応方策に関する報告とディスカッションを行い、 新型コロナウィルス終息後の多国籍企業の経営やこれからの多国籍企業研究について考えたい。
プログラム こちら からご覧ください


46th Annual Conference of the European International Business Academy

EIBA 2020 Online Conference 10-12 December 2020

International Business in the Pandemic and Post-Pandemic Era
Call for Papers

新型コロナウイルスの影響により、46th EIBA(European International Business Academy) Annual Conferenceは2020年12月10日から12月12日の間オンライン開催の運びとなりました。 現在、論文(Papers)とポスター(Posters)の発表を募集しております。 論文の締め切りは2020年9月14日月曜日(Monday, September 14, 2020)、 ポスターは2020年10月19日月曜日(Monday, October 19, 2020)までとなっております。 その他、Panel ProposalsやWorkshop Sessionsも募集しております。 締め切り日が迫った中での連絡で、大変申し訳ございません。ご多忙中のこと と存じますが、是非皆様のご投稿をお待ちしております。 詳しい案内につきましては、WEBサイト www.eiba.online もしくは こちら をご覧ください。



日本経済学会連合主催 第5回アカデミックフォーラム
「学部で経済史をどう教えるか」報告要旨・討論集

2019年12月7日、早稲田大学にて開催されました日本経済学会連合主催 第5回アカデミックフォーラム『学部で経済史をどう教えるか』の 報告要旨・討論集が公開されました。
こちらからご覧ください。




The 6th World Conference on Production and Operations Management-P&OM Nara 2021
https://jomsa.org/worldpom/

開催は2021年9月に延期されました

開催日 2020年11月3日~6日 2021年9月7日(火)~10日(金)
会場 奈良春日野国際フォーラム
http://www.i-ra-ka.jp/riyou/sisetsu/
ご案内 国際カンファレンスのご案内は こちらから

Call For Papersのご案内は こちらから (締め切りは12月28日)

Abstract model(テンプレート)は こちらから
協賛 国際ビジネス研究学会
特典 ※当学会の会員は、会員価格での参加が可能です
Registrationページから必要事項を入力の際、参加費支払いのページで「Member fee」をご選択ください。
https://amarys-jtb.jp/pom2020/


日本経済学会連合主催 第4回アカデミックフォーラム「企業家育成と経営教育」報告要旨・シンポジウムQ&A集

2018年9月29日、早稲田大学にて開催されました日本経済学会連合主催第4回アカデミックフォーラム『企業家育成と経営教育』の報告要旨・シンポジウムQ&A集が公開されました。 こちらでご確認ください。



日本経済学会連合主催 第2回アカデミック・フォーラム
パネルディスカッション録

2016年10月1日、早稲田大学にて開催されました日本経済学会連合主催 第2回アカデミック・フォーラム『ポストTPPと世界貿易体制の行方 - メガFTAの潮流』のパネルディスカッション録が公開されました。こちらでご確認ください。



copyright © 国際ビジネス研究学会 All Rights Reserved.