学会賞候補作募集

■2017年度〔第24期〕学会賞候補作
  (単行本の部・論文の部)

2017年度の応募を以下の通り、募集いたします。

  • 対象発刊期間:2015年12月1日~2017年5月31日(共著可・編著不可)
  • 推薦・自薦・応募期間:2017年6月1日(木)~6月30日(金)必着
  • 対象文献は国際ビジネスの諸問題に関する研究領域の文献とし、指定期間内に公刊された単行本、論文。対象者は会員とします。
  • 使用言語は日本語または英語に限ります。
  • 詳細は下記、応募票をダウンロードし、ご確認ください。

  • 応募・問い合わせ先:
    〒162-0041 東京都新宿区早稲田鶴巻町518司ビル3階
    国際ビジネス研究学会 リエゾン・オフィス
    TEL:03-5292-6056 FAX:03-3203-5964
    e-mail:jaibs@ibi-japan.co.jp

    当学会では、会員の研究を奨励するために、下記の賞を設けその授賞を行なっています。

    学会賞 授賞対象は原則として最優秀の単行本と論文それぞれ1点
    内規(抜粋)

    1. 授賞対象は、国際ビジネスの諸問題に関する研究領域の文献であり、また学会員の貢献が過半を占めるものとする。なお、編著書は単行本の選考の対象にならない。
    2. 授賞は年1回、文献は当該年度(自:前々年12月1日 至:当該年5月31日)に発刊されたもののうちから、原則として最優秀の単行本および論文それぞれ1点とする。
    3. 同一単行本および論文の2年連続の応募と学会賞受賞者の同一部門への応募は認めない。
    4. 応募は、毎年6月30日を締切とし、当該文献を本会事務局まで送付するものとする。
    5. 授賞は、全国大会に際して学会長よりなされ、学会賞担当理事より選考経過の説明を行う。

院生優秀論文賞のご案内

2006年度(第13期)より、研究者としてスタートラインに立ったばかりの若手研究者を対象に、院生優秀論文賞が創設されました。
詳細は以下の通りです。

  1. 対象者は、『国際ビジネス研究』掲載の研究論文受理日の時点で35歳以下の大学院生とする。
  2. 学会が年2回発行している『国際ビジネス研究』に掲載された研究論文から対象となる論文を学会賞委員会にて選考、1編を院生優秀論文賞とする。
  3. 対象となる『国際ビジネス研究』は発行年月の同年度の審査とする。
    *院生優秀論文賞は『国際ビジネス研究』掲載審査終了後に研究論文として判定された院生論文を学会賞委員会にて審査する。したがって発刊される前に審査を行い、同年の全国大会にて表彰を行う。