投稿規程

『国際ビジネス研究:
Journal of International Business』

■2018年 春号 (2018年4月発行予定) 投稿募集のご案内

『国際ビジネス研究』第10巻1号(通巻19号)の投稿を募集しております。

第19回投稿締切日:2017年10月2日(月)

1. 下記の投稿票をダウンロードして必要事項を入力し、下記のリンク先のページの指示に従って、「氏名」、「所属」、「連絡先電子メールアドレス」を入力し、投稿票と投稿論文の原稿ファイルデータを、共にアップロードしてください。入力されたデータ、およびアップロードされた原稿ファイルは暗号化され、リエゾンオフィスと編集委員だけが確認できます。

>>>投稿票・投稿論文の原稿ファイルデータのアップロードはこちらから<<<

 2. 上記、ファイルのアップロード完了後に、必要事項が記入された投稿票、原稿ファイル(ハードコピー3部)を、紙媒体で、下記リエゾン・オフィスまでお送りください。

※ただし、当学会の会費の滞納がある場合は、投稿できませんのでご注意ください。会費の納入状況の確認につきましては、下記リエゾン・オフィスまでお問い合わせください。

提出・問い合わせ先

〒162-0041 東京都新宿区早稲田鶴巻町518 司ビル3階
国際ビジネス研究学会 リエゾン・オフィス
TEL:03-5292-6056 FAX:03-3203-5964 e-mail:jaibs@ibi-japan.co.jp



◆PDFファイル形式はこちらをご覧ください。

  1. 本誌は、国際ビジネス研究学会の機関誌であり、年2 回(3月末と9月末)発行される。本学会の個人会員(法人会員を除く)は、投稿資格を有する。なお、共著の場合は、第一執筆者が本学会の個人会員でなければならない。原稿は編集委員会の依頼する匿名レフェリーによる審査を受ける。このとき、記述の修正が求められる場合もある。 なお、原稿は初出のもので他誌への投稿予定のないものに限る。

    国際ビジネス研究
  2. 投稿できるジャンルは、以下の2つとする。
    1. 論文(Article):国際ビジネスに関する、学術研究にふさわしい厳密さと的確さを有するオリジナルな著述で、問題提起・方法論・分析結果とその理論的考察・明確な結論を備えたもの。理論的、実証的、または方法論的に、本学会の学術研究の発展に貢献しうるもの。
    2. 研究ノート(Research Note): 先行研究を多数引用し、それらの成果や問題点について解説したもの。または、独自の調査やオリジナルな個別事例についての結果・報告で、国際ビジネスの研究を進めていく上で資料的価値を認められるもの。
      投稿時には、どちらのジャンルで応募したのかを、明記する。ただし、編集委員会の判断により投稿者にジャンルの変更を求める場合がある。
  3. 一名の(個人)会員が、第一著者として一回に投稿できるのは、原則として一本に限ることとする(単著論文・研究ノート及び第一執筆者となっている共著論文・研究ノートの合計一本。第二執筆者以下となっている共著論文・研究ノートは含まない)。また、同一号に掲載可能な第一著者としての論文・研究ノートも、原則として一本に限ることとする。
  4. 本誌に掲載される論文、研究ノートの著作権は本学会に帰属するものとする。但し、執筆者が転載を希望する場合については原則認めるものとする。
  5. 提出・問い合わせ先
    〒162-0041 東京都新宿区早稲田鶴巻町518 司ビル3階
    国際ビジネス研究学会 リエゾン・オフィス
    TEL:03-5292-6056 FAX:03-3203-5964 e-mail:jaibs@ibi-japan.co.jp
  6. 原稿提出締切日 年2回、3月31日と9月30日。
    *全国大会での発表はなくても投稿可。

(2012.3.16改訂)