トップページ

トップ > お役立ち情報 > 各種募集のお知らせ

各種募集のお知らせ

関西国際大学 経済学分野の教員公募

募集期間:2022年7月14日(木)~ 2022年8月17日(水)(応募書類必着)
※8月6日(土)~15日(月)に到着予定の応募書類は、8月16日(火)に受領予定です。
追跡サービス等で配達状況の確認をされる場合はご留意下さい。

【公募情報が掲載されているサイトのURL】(本学HP内)
https://www.kuins.ac.jp/news/2022/07/post_594.html


dip総研「労働の未来研究助成」のご案内

dip総研では新たに、研究助成による産学連携のための研究助成を開始いたします。
産学連携によって、日本の有期雇用を中心とした『働く』に関してや、またデジタルを活用した労働に関する研究について支援を行っていきます。

【応募期間】
2022年4月8日(金)〜2022年5月29日(日)17:00

【詳細】
dip総研「労働の未来研究助成」要項

【申込書】
ディップ総研「労働の未来研究助成」申請書

【公募に関するお問合せ先】
ディップ総研
e-mail:dip-souken※dip-net.co.jp(※を@に変更してください)

【公募情報 Web ページ】
https://www.baitoru.com/dipsouken/all/detail/id=566

JST-RISTEX/「科学と社会」推進部 2022年度提案募集

社会技術研究開発事業における4つの研究開発プログラムにおいて、2022年度の提案募集を開始しました

①科学技術イノベーション政策のための科学研究開発プログラム
客観的根拠に基づく科学技術イノベーション政策の形成に寄与するため、新たな政策実装が社会にもたらす便益、 効果の可視化や、政策実装に必要な専門家会議のあり方など、政策形成に必要な方法論を創出します。
 【募集期間】 4月5日(火)~5月9日(月)正午 ※書類選考は2段階方式
 【募集説明会】4月12日(火)14:00~16:50 (オンライン開催)

②科学技術の倫理的・法制度的・社会的課題(ELSI)への包括的実践 研究開発プログラム(略称:RInCA)
新興科学技術の倫理的・法制度的・社会的課題(ELSI)への対応と責任ある研究・イノベーションの営みの普及・定着を目指し、研究・技術開発の初期段階から包括的にELSIに取り組む、実践的協業モデルを開発します。
 【募集期間】 4月5日(火)~6月8日(水)正午
 【募集説明会】4月12日(火)14:00~16:50/5月10日(火)14:00~16:30
(※両日オンライン開催)

③SDGsの達成に向けた共創的研究開発プログラム(略称:SOLVE for SDGs)シナリオ創出フェーズ・ソリューション創出フェーズ
SDGs達成への貢献に向け、地域が抱える具体的な社会課題に対して、 研究代表者と地域で実際の課題解決にあたる協働実施者が共同で、既存の技術シーズの活用による即効性のある解決策を創出します。 本プログラムは、RISTEXと「科学と社会」推進部が共同で推進しています。
 【募集期間】 4月5日(火)~6月8日(水)正午
 【募集説明会】4月12日(火)14:00~16:50/5月10日(火)14:00~16:30
(※両日オンライン開催)

④SDGsの達成に向けた共創的研究開発プログラム(略称:SOLVE for SDGs)社会的孤立・孤独の予防と多様な社会的ネットワークの構築
社会的孤立・孤独のメカニズムを明らかにすると共に、社会的孤立・孤独を生まない社会像を描出し、 リスクの可視化や評価手法(指標等)、予防施策及びその効果検証(PoC:概念実証)まで一体的な研究開発を推進します。
 【募集期間】 4月5日(火)~6月8日(水)正午
 【募集説明会】4月12日(火)14:00~16:50/5月10日(火)14:00~16:30
(※両日オンライン開催)

↓こちらからご覧いただけます
https://www.jst.go.jp/ristex/proposal/proposal_2022.html
<お問い合せ>
 社会技術研究開発センター 企画運営室 募集担当
 E-mail:boshu※jst.go.jp(※を@に変更してください)

「2023年度フルブライト奨学金」募集のご案内

■応募期間:2022年4月1日 12:00 ~ 5月31日 23:59(オンラインで受付)

■対象学術分野:
米国研究、インド太平洋地域における日米関係、現代社会の諸問題、グローバル社会の課題、および教育

■募集要項、各奨学金プログラムの説明(登録リンク)、フルブライト奨学金の特色、日米奨学生リスト等:
https://fulbright.jp/scholarship/

Facebook 投稿 URL:
https://www.facebook.com/fulbrightjapan/posts/4967821669972265

■お問い合わせ:
https://www.fulbright.jp/scholarship/contact.html


スミセイ女性研究者奨励賞募集

子育てのため研究を中断している女性研究者および、子育てをしながら研究を続けている女性研究者へ、助成金を支給します。

募集期間 2021年7月12日(月)~9月10日(金)
助成金最大200万円
主催:住友生命保険相互会社 後援:文部科学省、厚生労働省

詳細はこちらから↓ご覧ください。
https://www.sumitomolife.co.jp/about/csr/community/mirai_child/


2022年度フルブライト奨学金

4月1日より募集開始しています。

詳しくはこちらからご覧ください
https://fulbright.jp/scholarship/index.html

Facebook 投稿 URL:
https://www.facebook.com/fulbrightjapan/posts/3841148379306272

フルブライト・ジャパン
フルブライト奨学金事業、留学情報サービス事業、および特別交流事業を実施している団体です
https://www.fulbright.jp

長崎大学経済学部 常勤教員公募

・担当科目「開発経済学」関連科目応募締切
・担当科目「企業論」関連科目
・担当科目「原価計算論」関連科目
いずれも令和2年11月30日 (月) 17時必着

詳細は こちら から

広島市立大学 専任教員募集

  1. 所属
    広島市立大学国際学部(公立)
  2. 職名・人員
    教授、准教授または講師1名 常勤(任期なし)
  3. 専門分野
    経営学
  4. 予定担当科目
    学部:経営組織論、人的資源管理論、Introduction to Management、専門演習I・II、卒論演習I・IIなど。
    大学院:経営組織論、人的資源管理論
    ※その他、全学共通系科目、専門基礎科目、専門科目コーディネータなどを担当することがある。
    また、入試業務に関わることがある。
  5. 着任時期
    2021年4月1日
  6. 募集期間
    2020年8月26日 ~ 2020年10月31日 必着
詳細は こちら から


日本経済研究センター研究奨励金 2020年度募集のお知らせ

日本経済研究センターでは、経済学・社会学分野の理論的・実証的研究に対し、 毎年総額約1000万円の奨励金を交付する事業を行っています。 2020年度は以下の要領で申請を受け付けます。

対象
a.経済およびそれに関連する分野(特に社会学)の研究。
  現在の重要な経済問題や政策に関する研究は優先的に選考・採択します。

b.1、2年で一応の成果が期待できるもの。個人研究、共同研究を問いません。 

c.他の奨励金をすでに受けているものも選考の対象になります。

自薦・他薦は問いません。また、個人・グループでの応募もお受けします。

奨励金額
1件あたり100万円を上限とします

申請書の受付期間
2020年9月1日~10月31日

発表・奨励金の交付
2021年2月の日本経済新聞紙上に掲載予定、3月末までに交付します
※詳細は以下をご覧下さい

https://www.jcer.or.jp/about-jcer/incentive

問い合わせ先
公益社団法人日本経済研究センター研究奨励金担当
〒100-8066 東京都千代田区大手町1-3-7 日本経済新聞社東京本社ビル11階
電話:03-6256-7710
FAX:03-6256-7924
E-mail:jcer_incentive※jcer.or.jp(※を@に変えてください)


全能連マネジメント・アワード応募のご案内

全日本能率連盟(全能連/AFMO)は、1949年の創設以来70年に渡り、 「経営の科学化」を推進し「健全な産業人材」の育成を通じて、 わが国経済のさらなる活力を引き出すことを目的に活動しています。

この度『全能連マネジメント・アワード』を開催し、 組織・人材の能力・活力を引き出す経営・マネジメント支援活動や 実践理論の研究活動を表彰いたします。

本アワードでは、 経営・マネジメント理論研究を著した学者、研究者、院生などを対象とした 「アカデミック・フェロー・オブ・ザ・イヤー」をはじめ 「コンサルタント・オブ・ザ・イヤー」 「インストラクター・オブ・ザ・イヤー」 「プログラム・イノベーター・オブ・ザ・イヤー」などの部門賞と、 最優秀の「全能連マネジメント大賞」があり、 栄誉ある称号とともに、副賞として総額100万円の賞金(奨励金)または賞品が贈 られます。

募集締切
2020年07月06日(月)
自薦・他薦は問いません。また、個人・グループでの応募もお受けします。

概要について
https://www.zen-noh-ren.or.jp/management_award/

応募について
https://www.zen-noh-ren.or.jp/management_award/inform/

パンフレット
こちらから


金沢大学人間社会学域教員募集のお知らせ

所属
経済学経営学系 Faculty of Economics and Management

職名
教授(任期なし),准教授(任期なし)または講師(任期あり)
One Professor (tenured) or One Associate Professor (tenured) or One Lecturer (non-tenured )

人員
1名

専門分野
経営管理論又は経営組織論,人的資源管理論
Business Management or organization theory, management of human resources

応募締切
2020.4.30(木)April 30, 2020

詳しくはこちらから
http://www.kanazawa-u.ac.jp/collegeschool/10_hs/outline/koubo.html


ページのトップへ戻る