中四国部会

2017年度

第12回 2017年5月20日(土)

日 時 2017年5月20日(土)
研究報告会 14時00分~17時20分
懇親会 18時00分~20時00分
会 場 広島経済大学 立町キャンパス
IG石田学園ビル(旧広島ロプロビル) 3階 131教室
広島県広島市中区立町2-25
※向かって右隣に野村證券、左隣にりそな銀行があります。
受付開始 13:30~
 研究報告:(敬称略) ※報告30分 質疑応答25分 合計55分
第一報告 14:00~14:55
司会: 山内昌斗(広島経済大学経済学部)
報告: 楊 典(山口大学大学院東アジア研究科博士後期課程2年)
「中国小売企業の多国籍化 -アンケート調査による実態報告と今後の展望-」
 休 憩 14:55~15:10
第二報告 15:10~16:05
司会: 有村貞則(山口大学経済学部)
報告: 竹之内秀行(上智大学経済学部)
「日系自動車部品メーカーの中国市場における立地選択:距離と事業経験」
 休 憩 16:05~16:25
第三報告 16:25~17:20
司会: 米田邦彦(広島修道大学商学部)
報告:
李 在鎬(広島市立大学国際学部)
平野 実(県立広島大学経営情報学部)
「海外合弁企業とパートナー企業とのコーペティション~日韓自動車金型合弁企業の事例~」
懇親会 18:00~20:00
会場: ミ・カーサ (Mi Casa)(予定)
広島県広島市中区立町3-13 ひろしま国際ホテル B1F
会費: 4000円程度(予定)

懇親会への参加につきましては、準備の都合上、5月17日(水)を目途に、メールにて、下記、山内昌斗(広島経済大学経済学部)宛てにご連絡いただければ幸いです。部会への参加は、事前連絡をいただければありがたいですが、当日会場に直接お越しいただいても大丈夫です。  
 部会および懇親会へのふるってのご参加をお待ちしております。


申込・お問合せ

広島経済大学経済学部経営学科 山内昌斗
〒731-0192 広島市安佐南区祇園5-37-1
TEL & FAX 082-871-1019(直通)
メールアドレス:

■JAIBSチャリティー・ブックスのお知らせとお願い

当学会では会員の献本によるチャリティーを実施しております。
部会会場には献本箱を設置しておりますので、ご賛同いただける場合には、学術書(和書のみ)をご献本ください。
ご献本いただいた書籍は、書籍通販サイトアマゾンのマーケットプレイス(中古市場)にて販売し、収益を日本赤十字社、ユニセフ等へ寄付いたします。
なお、献本箱は他の部会、全国大会でも設置いたします。
ご協力よろしくお願いいたします。

過去の活動状況

2016年度

第11回 2016年5月14日(土)

日 時 2016年5月14日(土)
研究報告会 13:30~17:35
懇親会 18:00~20:00
会 場 広島経済大学 立町キャンパス
広島市中区立町2-25
IG石田学園ビル(旧広島ロプロビル) 3階 131教室
※向かって右隣に野村證券、左隣にりそな銀行があります。
受付開始 13:00~
 ※報告30分 質疑応答25分 合計55分
第一報告 13:30~14:25
司会: 山内昌斗(広島経済大学経済学部)
報告:李 在鎬(広島市立大学国際学部)
「自動車産業におけるサプライヤーを焦点組織とする成長戦略の枠組み ~製品、顧客、コンピタンスの観点から~」(仮)
第二報告 14:30~15:25
司会: 平野 実 (県立広島大学経営情報学部)
報告: 王 征 (広島市立大学大学院国際学研究科・院)
「組織における社会的交換関係に関する一考察 ~中国企業を対象として~ 」
 休 憩 15:25~15:40
第三報告 15:40~16:35
司会: 米田邦彦(広島修道大学商学部)
報告:竹之内秀行(上智大学経済学部)
「事業経験と相互依存的行動:海外製造拠点の立地選択」(仮)
第四報告 16:40~17:35
司会: 有村貞則(山口大学経済学部)
報告:伊田昌弘(阪南大学経営情報学部)
「越境ECとは何か-分業と協業による新しい国際ビジネス」

2015年度

第10回 2015年5月9日(土)

日 時 2015年5月9日(土)
研究報告会 13:00 - 18:00
会 場 広島経済大学 立町キャンパス
広島市中区立町2-25
IG石田学園ビル(旧広島ロプロビル) 3階 131教室
※向かって右隣に野村證券、左隣にりそな銀行があります。
受付開始 12:30~
 ※報告30分 質疑応答25分 合計55分
  諸般の事情により報告順は、変更されることがあります。
第一報告 13:00~13:55
司会: 米田 邦彦 (広島修道大学商学部)
報告: 菅原 秀幸 (北海学園大学経営学部)
「BOPビジネス成功の必要十分条件の検証」
第二報告 13:55~14:50
司会: 平野 実 (県立広島大学経営情報学部)
報告: 王 征 (広島市立大学大学院国際学研究科・院)
「中国における外資系外食企業の人事管理
 ~「心理的契約」の視点から~ 」
第三報告 15:00~15:55
司会: 山内 昌斗 (広島経済大学経済学部)
報告:
楊 英賢 (台湾・國立嘉義大學企業管理學系)
阿部嘉隆(台湾・國立嘉義大學大學院企業管理研究科・院)
「半導体産業における組織間関係の再考
 ~台湾T社と設備サプライヤーJ社のケースから~ 」
第四報告 15:55~16:50
司会: 高橋 与志 (広島大学大学院国際協力研究科)
報告: 藤田 順也 (広島経済大学経済学部)
「日系家電メーカーの初期海外活動に関する一考察
 ~松下電器のビルマへの技術援助~」
 休 憩 16:50~17:05
第五報告 17:05~18:00
司会: 大東和 武司 (広島市立大学国際学部)
報告: 安積 敏政 (甲南大学経営学部)
「成功事例 マルチスズキ・インディア社のインプリケーション
 ~日本企業のインド進出事業拠点4,000ヶ所を目前に~」

2014年度

第9回 2014年5月10日(土) 研究会13:00~18:00、懇親会18:30~20:30

会 場 広島経済大学 立町キャンパス
広島市中区立町2-25 IG石田学園ビル(旧広島ロプロビル) 3階 131教室
受付 12時30分~
研究報告1 13:00~13:55
司会: 金谷信子 (広島市立大学国際学部)
「A Meta-analytic Review of the Antecedents of Knowledge Sharing Behavior (KSB) in Public and Private Organization」
Nisha Kumari (広島大学大学院国際協力研究科・院生)
研究報告2 13:55~14:50
司会: 米田邦彦 (広島修道大学商学部)
「グローバル・ブランドと原産国イメージ
  ~中国沿岸部の消費者調査に基づいて~」 
李 玲 (広島市立大学国際学部)
休憩 14:50~15:00
研究報告3 15:00~15:55
司会: 高橋与志 (広島大学大学院国際協力研究科)
「タイにおける日系家電メーカーの卸売段階の系列化
  ~松下と華商との関係を中心に~」 
藤田順也 (広島経済大学経済学部)
研究報告4 15:55~16:50
司会: 朴 唯新 (県立広島大学経営情報学部)
「国際ブランドメーカーとEMSメーカーにおける組織間関係の再考
  ~アップルと台湾のHon Hai(Foxconn)のケースから~」 
楊 英賢 (台湾:國立嘉義大學企業管理学系)
休憩 16:50~17:05
研究報告5 17:05~18:00
司会: 平野 実 (県立広島大学経営情報学部)
「海外製品開発拠点の組織内要因に関する試論」
多田和美 (近畿大学経営学部)

2013年度

第8回 2013年5月11日(土) 研究会13:00~17:55、懇親会18:30~20:30

会 場 広島経済大学 立町キャンパス
広島市中区立町2-25 IG石田学園ビル(旧広島ロプロビル) 3階 131教室
 ※向かって右隣に野村證券、左隣にりそな銀行があります。
研究報告
(敬称略)
報告30分、質疑応答25分
*司会変更の場合もあります
研究報告1 13:00-13:55
司会:山内 昌斗(広島経済大学)
「職業スポーツ競技興行団体におけるNPO形態学的および組織法学的考察」
浜田 雄介(広島市立大学客員研究員)
Jinyu A. KAYAMA(米国公証・認証機関)
研究報告2 13:55-14:50
司会:王 英燕(広島市立大学)
“International Human Resource Management Practices and Their Influence on Behavioural Outcomes of Expatriates: Sri Lankan Perspective”
Padmini JAYASEKARA(Hiroshima University, Graduate School for International Development and Cooperation)
-休憩-
研究報告3 15:00-15:55
司会:平野 実(県立広島大学)
「自動車産業における新モジュール戦略 ~日欧の動向~」
岩城 富士大(ひろしま産業振興機構カーテクノロジー革新センター)
目代 武史(九州大学)
-休憩-
研究報告4 16:05-17:00
司会:有村 貞則(山口大学)
「1990年代以降の米国標準化戦略の展開と競争政策」
阿部 容子(北九州市立大学)
研究報告5 17:00-17:55
司会:榎本 悟(関西学院大学)
「新たな経営モデルの構築による製品アーキテクチャの転換 -台湾の自転車産業における戦略提携と最大手メーカージャイアント(Giant)の事例から」
楊 英賢(台湾:國立嘉義大學企業管理学系)

2012年度

第7回 2012年5月12日(土)

会 場 広島経済大学 立町キャンパス
第一報告 13:30-14:25
大東和 武司(広島市立大学)
Junyu A. KAYAMA(米国公証・認証機関)
  「フリースタンディング非営利組織の一視点」
第二報告 14:30-15:25
山崎 真一(京都大学大学院・院生)
  「現地化と分権化-セブンイ‐イレブン・ジャパンの北米進出-」
第三報告 15:40-16:35
西釜 義勝
(九州大学大学院 統合新領域学府オートモーティブサイエンス専攻博士後期課程)
  「コア技術の創出に関する一考察-自動車企業を事例として-」
第四報告 16:40~17:35
江 向華(広島大学大学院社会科学研究科マネジメント専攻)
 「住宅設備機器メーカーの新製品開発におけるプロダクト・チャンピオンの探索(仮題)」

2011年度

第6回 2011年5月14日(金)

会 場 広島経済大学立町キャンパス
第一報告 13:30-14:25
張 化(広島市立大学大学院)
  「海外上場中国企業の会計基準適用問題
   -国際会計基準(IFRS)との調整-」
第二報告 14:35-15:30
中島 清隆(岩手大学)
  「環境マネジメントシステム(EMS)規格の評価
   -企業経営のための史的視点から-」
第三報告 15:50-16:45
土井 一生(九州産業大学)
  「国際ビジネスと持続可能性-第17回大会ノートを執筆して-(仮題)」
第四報告 16:55-17:50
林 満男(甲南大学)
  「国際企業倫理について」