中部部会

2017年度

第33回研究会 2017年9月30日(土)

日 時 2017年9月30日(土)午後1時より(受付12:30)
会 場 愛知学院大学名城公園キャンパス(MKC)
(地下鉄名城線名城公園下車②出口徒歩1分)
アガルスタワー4階スタジオA会場
http://www.agu.ac.jp/project140/campus/index.html
会 費 研究会参加費:@1,000円(但し大学院生は原則免除)
懇親会参加費:@3,500円(学内の猿カフェ」)
(参加費用には愛知学院大学と学会本部のご厚意を含む。会費は当日会場にて徴収します)
https://www.jgroup.jp/business/jproject/shop/146
開会の辞
連 絡 等
13:00-13:10
研究発表及び事例発表 13:10~17:40
研究発表1 13:10-14:10
李春利(愛知大学)
「都市環境問題の日中比較分析―北京と東京の交通混雑を中心に―」
 司会:梶浦雅己(愛知学院大学)
 コメンテーター:王建国(中京大学)
研究発表2 14:15-15:15
中村裕哲(愛知学院大学)
「テキストマイニングによる戦略提携分析」
 司会:古川千歳(愛知大学)
 コメンテーター:小室達章(金城学院大学)
中間休憩 ―20分間を予定)―
研究発表3 15:35-16:35
高瑞紅(和歌山大学)
「拠点間連携と生産ネットワークの形成(仮)」
 司会:上野正樹(南山大学)
 コメンテーター:具承垣(京都産業大学)
事例発表 16:40-17:40
小林博隆(株式会社ミノルトレイド)
「家業としての貿易業とその変遷」
 司会:澤田貴之(名城大学)
 質疑応答を中心とし、コメンテーターはつけません
懇親会 18:00~19:30(延長なし)
猿カフェ 愛知学院大学店

参加申込:懇親会の出欠も含め9月23日(土)までに以下のメールアドレスまでご連絡下さい
総務担当 竹中厚雄 a-takenaka@biwako.shiga-u.ac.jp


■JAIBSチャリティー・ブックスのお知らせとお願い

当学会では会員の献本によるチャリティーを実施しております。
部会会場には献本箱を設置しておりますので、ご賛同いただける場合には、学術書(和書のみ)をご献本ください。
ご献本いただいた書籍は、書籍通販サイトアマゾンのマーケットプレイス(中古市場)にて販売し、収益を日本赤十字社、ユニセフ等へ寄付いたします。
なお、献本箱は他の部会、全国大会でも設置いたします。
ご協力よろしくお願いいたします。

過去の活動状況

2017年度

第32回研究会 2017年4月22日(土曜日)

日 時 2017年4月22日(土) 午後1時より(受付12:30)
会 場 愛知学院大学 名城公園キャンパス(MKC)
アガルスタワー4階 スタジオA会場
*教室が前回とは異なっています
愛知県名古屋市北区名城3-1-1
(地下鉄名城線名城公園下車[2]出口徒歩1分)
会 費 研究会参加費:@1,000円(但し大学院生は原則免除)
懇親会参加費:@3,500円(学内の「猿カフェ」)
(参加費用には愛知学院大学と学会本部のご厚意を含む。会費は当日会場にて徴収します)
開会の辞
連 絡 等
13:00-13:10
研究発表及び事例発表 13:10~17:40
研究発表1 13:10-14:10
松井義司(名古屋市立大学大学院 経済学研究科)
「グローバル企業の新興国での戦略策定プロセス : 認識の修正・構築から見た分析視角」

司会:上野正樹(南山大学)
コメンテーター:銭佑錫(中京大学)
研究発表2 14:15-15:15
髙橋俊一(立正大学)、古川千歳(愛知大学)
「海外インフラ整備プロジェクトのライフサイクルにおける異文化マネジメント」

司会:澤田貴之(名城大学)
コメンテーター:加藤里美(愛知工業大学)
中間休憩 15:15-15:35
20分間を予定:コーヒーブレイク
研究発表3 15:35-16:35
鶴田佳史(大東文化大学)
「東南アジアにおける企業の気候変動に関わる経営行動の変化について」

司会:李春利(愛知大学)
コメンテーター:佐土井有里(名城大学) 
事例発表 16:40-17:40
小松久人(日本メドトロニック株式会社)
「多国籍医療機器企業の大型M&Aに伴う日本法人への影響に関する研究:PMIと組織構造への影響の事例研究」

司会:梶浦雅己(愛知学院大学)
(質疑応答を中心とし、コメンテーターはつけません)
懇親会 18:00-19:30 (延長なし)
猿カフェ 愛知学院大学店

2016年度

第31回研究会 2016年9月24日(土曜日)

日 時 2016年9月24日(土) 午後1時より (受付12:30)
会 場 愛知学院大学 名城公園キャンパス(MKC)
キャッスルホール 1104教室
愛知県名古屋市北区名城3-1-1
(地下鉄名城線名城公園下車[2]出口徒歩1分)
会 費 研究会参加費:@1,000円(但し大学院生は原則免除)
懇親会参加費:@3,500円(学内の「猿カフェ」)
(参加費用には愛知学院大学と学会本部のご厚意を含む。会費は当日会場にて徴収します)
開会の辞
連 絡 等
13:00-13:10
研究発表及び事例発表 13:10~17:40
研究発表1 13:10-14:10
張艶紅(滋賀大学大学院 博士課程)
「華為の人事評価制度とリスク対応」
司会: 上野正樹(南山大学)
コメンテーター:古川千歳(愛知大学)
研究発表2 14:15-15:15
李泰王(愛知大学)
 「ものづくり型で見る国際競争力
 ~競争緩和のための一試論~」
司会:李春利(愛知大学)
コメンテーター:李大義(レムナント学園)
中間休憩 15:15-15:35
20分間を予定:コーヒーブレイク
研究発表3 15:35-16:35
河野公洋(岐阜聖徳学園大学)
 「アジアにおけるSCMの問題点と将来展望」
司会:澤田貴之(名城大学)
コメンテーター:石原伸志(東海大学)
事例発表 16:40-17:40
宮本文幸(資生堂ジャパン、愛知大学国際問題研究所客員研究員)
「資生堂の国内・グローバル戦略と中国における事業展開について」
司会:梶浦雅己(愛知学院大学)
(質疑応答を中心とし、コメンテーターはつけません)

第30回研究会 2016年4月23日(土曜日)

日 時 2016年4月23日(土) 13時より
会 場 愛知学院大学 名城公園キャンパス(MKC)
愛知県名古屋市北区名城3-1-1
(地下鉄名城線名城公園下車[2]出口徒歩1分)
キャッスルホール 1104教室
開会の辞
連 絡 等
13:00-13:10
研究発表及び事例発表 13:10~17:40
研究発表1 13:10-14:10
松井義司(名古屋市立大学大学院 経済学研究科)
「新興国市場の参入戦略 -情報の粘着性から見たエプソンインクタンクプリンターの導入事例-」
司会:澤田貴之(名城大学)
コメンテーター:林尚志(南山大学)
研究発表2 14:15-15:15
上野正樹(南山大学)
「インド消費者へのエアコン購入意欲のアンケート調査結果:
 新興国プレミアムゾーン戦略による競争優位の実現」
司会:竹中厚雄(滋賀大学)
コメンテーター:安室憲一(大阪商業大学)
中間休憩 15:15-15:35
20分間を予定:コーヒーブレイク
研究発表3 15:35-16:35
中山健一郎(札幌大学)
「日本自動車産業の委託生産の生成
 ―トヨタ、日産、本田を中心として―」
司会:李春利(愛知大学)
コメンテーター:具承桓(京都産業大学)
事例発表 16:40-17:40
笹谷秀光(株式会社伊藤園 常務執行役員 CSR推進部長)
「新グローバル時代の国際ビジネス、ブランド多角化、インバウンド対応を探る ―伊藤園等を事例にして―」
司会:梶浦雅己(愛知学院大学)
(質疑応答を中心とし、コメンテーターはつけません)

2015年度

第29回研究会 2015年9月19日(土)

日 時 2015年9月19日(土) 13時より (~18時10分までを予定)
会 場 名城大学 名古屋駅前サテライト(MSAT) KDX名古屋駅前ビル13階
大名古屋ビルのすぐ東隣のビル
地下街「ユニモール」4番出口すぐのビル13階
開会の辞
連 絡 等
13:00-13:10
研究発表1 13:10-14:10 (1時間)
中村 裕哲(愛知学院大学大学院)
「戦略的提携の新段階 米国電子図書館サービスと日本企業の戦略的提携事例を中心として」
司会:林 尚志(南山大学)
コメンテーター:神田 善郎(四日市大学)
研究発表2 14:20-15:20 (1時間)
上野 正樹(南山大学)
「新興国プレミアムゾーン戦略と技術の水平展開:インド日系エアコンメーカーの競争行動」
司会:澤木 聖子(滋賀大学) 
コメンテーター:伊藤 清道(中京大学)
中間休憩 15:20-15:40
20分間を予定。コーヒーブレイク、個別の意見交換など
研究発表3 15:40-16:40 (1時間)
佐土井 有里(名城大学)
「The Transition of Technology Innovation in Taiwan: The Case of Electric Vehicle Industry」
司会:銭 佑錫(中京大学) 
コメンテーター:北原 敬之(デンソー)
事例発表 16:50-17:50 (1時間)
牧 亮(メドライン・ジャパン合同会社)
「メドライン・ジャパン合同会社~SPTキットによる医療従事者への貢献~」
司会:梶浦 雅己(愛知学院大学)
(事例発表については、質疑応答を中心とし、コメンテーターは設けない)

第28回研究会 2015年4月18日(土)

日 時 平成27年4月18日(土曜日) 午後1時より
(部会:~午後5時50分まで、懇親会:~午後7時30分までを予定)
会 場 名城大学 名古屋駅前サテライト(MSAT) KDX名古屋駅前ビル13階
(大名古屋ビルのすぐ東隣のビル。
 地下街「ユニモール」4番出口すぐのビル13階)
開会の辞
連 絡 等
13:00-13:10
研究発表1 13:10-14:10 (1時間)
依田 光広 (株式会社国際経済研究所)
「 中国資本の海外投資 」
司会:張 淑梅 (日本福祉大学)
コメンテーター:澤田 貴之 (名城大学)
研究発表2 14:20-15:20 (1時間)
松井 義司 (ブラザー・インド)
(BROTHER INTERNATIONAL (INDIA) PRIVATE LTD.)
「 インドの販売戦略における販売情報の重要性 」
司会:林 尚志 (南山大学)
コメンテーター:住田公明 (名古屋市立大学研究員)
中間休憩 15:20-15:40
コーヒーブレイク 20分間。個別の意見交換など
研究発表3 15:40-16:40 (1時間)
吉原 英樹 (神戸大学名誉教授)
「 関西方式と研究について 」
司会・コメンテーター:梶浦 雅己 (愛知学院大学)
事例発表 16:50-17:50 (1時間)
小林 浩治 (トヨタ・トルコ初代社長)
「 Toyota WayとMCT経営 」
司会:李 春利 (愛知大学)
(事例発表については、質疑応答を中心とし、コメンテーターは設けない)

2014年度

第27回研究会 2014年9月20日(土)

日 時 2014年9月20日(土) 13時~17時50分
会 場 名城大学 名駅サテライト(MSAT) KDX名古屋駅前ビル13階
(大名古屋ビルのすぐ東隣のビル。
 地下街「ユニモール」4番出口すぐのビル13階)
開会の辞
連 絡 等
13:00-13:10
研究発表1 13:10-14:10
中山 健一郎(札幌大学)
「日本品質管理のガラパゴス化!?
  ―シックスシグマの世界標準可能性について―(仮)」
司会: 銭佑錫(中京大学)
コメンテーター: 梶浦雅己(愛知学院大学)
研究発表2 14:20-15:20
竹中 厚雄(滋賀大学)
「日本企業における国際R&Dの展開
 ―特許データを用いたエレクトロニクス産業 の分析―(仮)」
司会: 張淑梅(日本福祉大学)
コメンテーター: 林尚志(南山大学)
中間休憩 15:20-15:40 (コーヒーブレイク 20分間。個別の意見交換など)
研究発表3 15:40-16:40
具 承恒(京都産業大学)
「グローバル時代の開発・生産・調達のインテグレーションとしての物流戦略
 ―自動車産業の事例を中心に―(仮)」
司会: 舛山誠一(中部大学)
コメンテーター: 北原敬之(デンソー)
事例発表 16:50-17:50
平子 哲郎 様(兼房株式会社)
「兼房のグローバル経営
 ―ニッチな機械用刃物市場の世界トップを目指して―(仮)」
司会: 伊藤賢次(名城大学)
(事例発表については、質疑応答を中心とし、コメンテーターは設けない)

第26回研究会 2014年4月19日(土)

日時 2014年4月19日(土) 13時~17時50分
会 場 名城大学 名駅サテライト(MSAT) KDX名古屋駅前ビル13階
(大名古屋ビルのすぐ東隣のビル。
 地下街「ユニモール」4番出口すぐのビル13階)
開会の辞
及び連絡等
13:00-13:10
研究発表1 13:10-14:10 (1時間)
三輪 祥宏(名古屋商科大学)
「トランスナショナル化する米系多国籍企業と在日現地法人に関する研究
-固有の課題解決への交渉プロセスと成功条件-(仮) 」
司会: 高 瑞紅(和歌山大学)
コメンテーター: 伊藤 清道(中京大学)
研究発表2 14:20-15:20 (1時間)
笠原 民子(静岡県立大学)
「ケンブリッジ・テクノロジーパートナーズにおけるグローバル人的資源管理(仮)」
司会: 銭 佑錫(中京大学)
コメンテーター: 大木 清弘(関西大学)
中間休憩 15:20-15:40 (コーヒーブレイク 20分間。個別の意見交換など)
研究発表3 15:40-16:40
北原 敬之(関東学院大学、早稲田大学)
「自動車部品メーカーのビジネスモデルに関する一考察(仮)」
司会: 蕎麦谷 茂(愛知産業大学)
コメンテーター: 李 春利(愛知大学)
事例発表 16:50-17:50
向井 淳一 様(アイシン精機株式会社)
「アイシン・アメリカにおける非自動車部門での市場開拓に携わって」
司会: 張 叔梅(日本福祉大学)
(事例発表については、質疑応答を中心とし、コメンテーターは設けない)

2013年度

第25回 2013年9月28日(土)

日時 2013年9月28日(土) 13時~17時50分
会 場 名城大学 名駅サテライト(MSAT) KDX名古屋駅前ビル13階
(大名古屋ビルのすぐ東隣のビル。地下街「ユニモール」4番出口すぐのビル13階)
開会の辞
及び連絡等
13:00-13:10
研究発表1 13:10-14:10
李 美善(名城大学)
「グローバル時代における企業の戦略 -韓国企業の戦略を中心に-」
司会: 未定
コメンテーター: 神田 善郎(四日市大学)
研究発表2 14:20-15:20
銭 佑錫(中京大学)
「創造型国際経営に関する理論的検討」
司会: 未定
コメンテーター: 北原 敬之(株式会社デンソー)
中間休憩 15:20-15:40 (コーヒーブレイク。個別の意見交換など)
研究発表3 15:40-16:40
高 瑞紅(和歌山大学)
「国際提携をベースにした企業間分業体制の構築
 ―工作機械産業における日台提携の事例―」
司会: 未定
コメンテーター: 未定
事例発表 16:50-17:50
宮田 昌彦 様(朝日インテック株式会社)
「低侵襲治療の普及をグローバル規模で -日本から世界へ-」
司会: 伊藤 清道(中京大学)
(事例発表については、質疑応答を中心とし、コメンテーターは設けない)

第24回 2013年4月6日(土)

会 場 名城大学名古屋駅前サテライト
開会の辞
及び連絡等
13:00-13:10
伊藤賢次(名城大学)
研究発表1 13:10-14:10
ジャー・ボヤン(中京大学院生)
 「新興国市場における企業戦略―鄭州日産の事例を踏まえて―」(仮)
司会:澤田貴之(名城大学)
コメンテーター:李春利(愛知大学)
研究発表2 14:20-15:20
願興寺ひろし(南山大学)
 「中国労働関係の制度的枠組みと課題」
司会:舛山誠一(中部大学)
コメンテーター:安室憲一(大阪商業大学)
研究発表3 15:40-16:40
今井範行(名城大学、トヨタファイナンシャルサービス株式会社)
 「『カイゼン』による多角化戦略の進化
  ―キャプティブ・ファイナンスの事例を中心に―」
司会:中山健一郎(札幌大学)
コメンテーター:銭佑錫(中京大学)
事例発表 16:50-17:50
黒田昌彦氏(株式会社黒田製作所)
 「金型メーカーのアジアでの事業展開」(仮)
司会:伊藤賢次(名城大学)
※補足:事例発表のため、質疑応答を中心とし、コメンテーターは設けない


第23回 2012年10月6日(土)

会 場 名城大学名古屋駅前サテライト
研究発表1 13:10-14:10
高 瑞紅(静岡県立大学)
 「提携による国際分業体制の構築
  ―駐在員及び本社のあり方を中心として―」
司会:張 淑梅(日本福祉大学)
コメンテーター:山邑 陽一(対外経済貿易大学)
研究発表2 14:20-15:20
林 尚志(南山大学)(14:20~15:20、1時間)
 「“早すぎる登用とその解決に向けて
   :日系企業アジア子会社における事例研究」(仮)
司会:梶浦 雅己(愛知学院大学)
コメンテーター:澤木 聖子(滋賀大学)
研究発表3 15:40-16:40
伊藤 清道(中京大学)
 「日本企業がなぜ苦戦するのか」
コメンテーター:伊藤 賢次(名城大学)
事例発表 16:50-17:50
長谷部 省三 様(株式会社タクティー常勤顧問、前トヨタブラジル社長)
 「大国ブラジル 動き出したトヨタ
  ~ブラジル駐在経験(2006~2010)を踏まえて~」
司会:伊藤 賢次(名城大学)
※補足:事例発表のため、質疑応答を中心とし、コメンテーターは設けない